2008年04月09日

icon Taskbar Shuffle

作業する環境がいつもと違うと気になる性質。

細かいようだけど、タスクバーの順番もそう。

taskbar.jpg

ずーーっと昔から、左から順に、
・エクスプローラ
・Firefox(ブラウザ)
・Thunderbird(メーラ)
・そしてその他のアプリケーション
であることが心地良い。
上の画像の状態がそう。

FirefoxやThunderbirdは、複数の窓を開くことがないからそんなことはないんだけど、エクスプローラは必要に応じていくつも窓を開く。
開くから余分なものは閉じる。
タスクバーは、後から開いたものが右に位置するようになっているから、エクスプローラを全部閉じちゃうと一番左じゃなくなっちゃう。
そしてその順序は入れ替え出来ない。
これが嫌なのよ。

あ、なんかちょっと、理解してもらえないかもしれない(笑)

いざ使おうとする時、タスクバーの目的のアプリをクリックするんだけど、その位置が動的なのが嫌なわけ。

かなり特殊な感覚なのかもって気がしてきた(笑)

ま、そんな特殊な要望を満たすフリーソフトがあるんです。
タブブラウザのタブの順序を入れ替えるみたいにタスクバー上のボタンの順序をドラッグ&ドロップで入れ替えられる。

taskbar02.jpg
Taskbar Shuffle (v2.2)(英語ページ)
↑ここでダウンロードできる。

ちょっと古いけど窓の杜にレビューもあった。
窓の杜 - 【NEWS】タスクバー上にあるタスクボタンの並び順を自由に変更「Taskbar Shuffle」

英語のソフトなんだけど、日本語パッチも存在するみたい。
でも、そんな複雑なソフトじゃないんで、パッチは無くても良いと思う。
それさえもおそらくは平穏な日々: Taskbar Shuffle Ver2.2日本語化パッチ

設定ダイアログがこんな感じ。
taskbar03.jpg

デフォルトだとWindows起動時に常駐しちゃうんだけど、おいらはクイックランチにショートカットを置いちゃって、必要なときに起動して使ったら終了しちゃってる。

※日本語のセットアップをダウンロードできるサイトがあるようだけど、Taskbar Shuffle以外の余計なものをインストールされそうな感じだから避けちゃった(未確認)
posted by tess at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | ソフトウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13762959

この記事へのトラックバック

●タスクバーにあるボタンを自由に移動できる「Taskbar Shuffle(タスクバーシャッフル)」神経質な人のために、日本語化も!
Excerpt: TaskBar Shuffle 画面。  Taskbar Shuffleは、ツールバーのボタンがWindowsのエラーなどにより順番違いになったとき、いちいち自由に位置を移動できる常駐ソフトです..
Weblog: [窓の杜 ファン]
Tracked: 2010-02-23 17:47