2008年04月22日

icon ヘルシア緑茶 vs. カテキン緑茶

『高濃度茶カテキンに体脂肪を減らす効果がある』とかは二の次で、ヘルシア緑茶の味が好き。
花王 栄養代謝の研究開発 高濃度茶カテキンの効果に関するご質問

特に、ヘルシア緑茶+バニラアイスの組み合わせは個人的にタマランのです。
特に海上がりに。
(バニラアイスは前のクーリッシュが良かった。今のクーリッシュは濃すぎて好かん。)

katekin01.jpg
花王 ヘルシア 緑茶 350ml
伊藤園 カテキン緑茶 350ml

ヘルシア緑茶は、2003年に発売を開始しているから、既に5年。
ほとんどこのジャンルでは独断場だったわけだ。

ところが最近、コンビニで伊藤園のカテキン緑茶を見るようになった。
どちらも350mlのペットボトルで、どちらもトクホ(特定保健用食品)。

tokuho.gif

コンビにだと、前者が189円、後者が168円。
21円安いカテキン緑茶、ぜんぜん飲んでみると美味しいじゃないのよ。
最近、こっちばっかりになった。

『その21円の差はどこにあるのか?』
って思って、コンビニのガラスケースの前で見比べてしまった。

茶カテキンの含有量が違う。
ヘルシア緑茶:540mg
カテキン緑茶:197mg
ほほう。思いっきり違うね。
金額差はここなのかな。
ヘルシア緑茶にはパッケージでも、茶カテキンの含有量を大きくアピールしてるね。

あと、値段の違いは、研究開発費の違いじゃないかと思うんだ。
むかーし、花王の某工場に見学に行ったことがある。
工場には立派な見学設備があって十分に見れたけど、研究棟はほとんどスルー。当たり前だけど。
でも、研究棟は立派だったなー。殺虫剤の虫も育てているって言ってた。
そんな元々の製品に違いがある会社だから、当然研究開発に対する費用の掛け方も考え方も違うでしょ。
おまけに商品は先発だしね。

でも結局おいら、味で買ってるわけで、しばらく値段も安いカテキン緑茶にしようと思ってるわけなのでした。
花王が良い物を出してヒットしたおかげで、後発が負けないように頑張って良い物を出したっていう、消費者にとってうれしい形に感謝しながらね。
posted by tess at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 食い物
この記事へのコメント
私も愛飲してます 血圧高い人用の胡麻麦茶もうまいょ
Posted by ま○こ at 2008年04月22日 18:56
見てたけど飲んでません。
こんど行ってみます。

てか、伏字、やめれ(笑)
Posted by tess at 2008年04月22日 19:38
エコナに次ぐ花王の目玉商品であるヘルシア緑茶。今月(2007年1月)、その有効成分である高濃度茶カテキンが原因と疑われる肝臓障害がカナダで報告された。実はフランス、スペインでも12件の肝臓障害が報告されており、販売禁止措置もとられている。だが日本でトクホに許可した厚労省は、審議の議事録さえ十分に取らない杜撰な審査しかしていないことも判明した。もし飲むのなら、肝臓検査の数値に注意したほうが良い。
Posted by ば花王 at 2011年09月09日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14203130

この記事へのトラックバック