2008年06月28日

icon ミニミニレスキューUSBメモリ(1)

上海問屋で買ったミニミニUSBメモリ、驚くべき小ささなので、携帯ストラップに付けている。

tess's waves: ミニミニUSBメモリ

N901iS02.jpg


上海問屋セレクト USBメモリ 2GB (T)
楽天だと、899円


携帯と一緒だから、常に一緒。
どうせ持ち歩くなら、面白いもの入れたいな、と思った。

これだけの容量があるなら、動画や静止画を持ち運ぶのもよし。
しばらくそうやって持ち運んでいた。

なんか物足りない。
もっとこう、エンジニアとして武器になるような。。。

って思って作ってみたのが『ミニミニレスキューUSBメモリ

どんなコンセプトかと言うと、

最近のノートPCは、USBメモリから起動できちゃう。
ハードディスクから起動しなくなったとき、最低限救えるファイルを救っちゃうお助けUSBメモリを作る。

1. USBメモリからDOS起動する。
2. DOSでネットワーク越しに共有フォルダにアクセスする。
3. DOSからHDDのファイルを操作する。
4. 他にレスキューに便利そうなフリーのツールを格納してやる。

こんな感じ。
こんなのが、携帯ストラップにぶら下がって居たら良くない?

なにも前時代的なDOSなんざ使わなくても、USBブートのLinuxでいんじゃねーの?ってのは当然あり。
実は今回は触れないんだけど、Ghostを使いたかったからってのがあった。
Linuxの方は気が向いたら別の機会にチャレンジしてみる。

次回は、USBメモリを起動フォーマットする手順。


ミニミニレスキューUSBメモリ(1) ←ここ
ミニミニレスキューUSBメモリ(2)
ミニミニレスキューUSBメモリ(3)
ミニミニレスキューUSBメモリ(4)
ミニミニレスキューUSBメモリ(5)
ミニミニレスキューUSBメモリ(6)
ミニミニレスキューUSBメモリ(7)
posted by tess at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アイテム
この記事へのコメント
Ghostネットワーク起動USBメモリを作るのに大変参考になりました。
ありがとうございました。
Posted by ななし at 2008年08月18日 16:58
お力になれて良かったです。
こういうコメントは嬉しいっすね。
Posted by tess at 2008年08月18日 19:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16407805

この記事へのトラックバック