2008年06月29日

icon ミニミニレスキューUSBメモリ(2)

まず、『1. USBメモリからDOS起動する

これが案外面倒。

まず、USBメモリによって、起動するものとしないものがある
これはやってみないと分からないんだよねー。
幸いこの上海問屋で買ったミニミニUSBメモリは、チャレンジした結果起動した。
もっとも最近のUSBメモリはほとんど起動するらしいけどね。


上海問屋セレクト USBメモリ 2GB (T)
楽天だと、899円


次に、USBメモリの起動フォーマット。
Windows98のPCがあれば、USBメモリを接続して、format /s でDOS起動するUSBメモリを作る事が出来る。
でもいまやWindows98のPCなんて現実的じゃない。

そこでツールを使ってやろうと思う。

ここで用意するものは4つ。

 ・USBメモリ。
 ・WindowsXPがインストールされたPC、フロッピーディスクドライブが必要。
 ・フォーマットしても良い2HDのフロッピーディスク。
 ・HP(Hewlett-Packard)のフリーのUSBフォーマットツール。

手順を画面付きで説明していく。


【フォーマットツールのダウンロード・インストール】
1. HP USB Disk Storage Format Toolから、ツールをダウンロードする。(SP27608.exe 1.97MB)

hpusb01.jpg

2. ダウンロードしたファイルを実行して、ツールをインストールする。

hpusb02.jpg

hpusb03.jpg

hpusb04.jpg

hpusb05.jpg

hpusb06.jpg

hpusb07.jpg

hpusb08.jpg


【DOS起動FDを作る】
1. WindowsXPのPCにフォーマットしても良いフロッピーディスクをセットする。
2. [マイコンピュータ]を開く。

hpusb10.jpg

3. [3.5インチFD (A:)]を右クリックして、[フォーマット]を選択。

hpusb11.jpg

4. [MS-DOSの起動ディスクを作成する]をチェックし、[開始]をクリックする。

hpusb12.jpg

5. 指示に従ってフォーマットする。

hpusb13.jpg

hpusb14.jpg

hpusb15.jpg

hpusb16.jpg

※ この方法で作ったFDだと、あとの操作が楽。ネットワーク起動ディスクを作成するときにファイルチェックがある。



【USBメモリを起動フォーマットする】
1. USBメモリをPCにセットする。
2. DOS起動FDをPCにセットする。
3. HP USB Disk Storage Format Toolを起動する。

HPUSB.gif

4. USBメモリが認識されている事を確認する。

hpusb17.jpg

5. [Create a DOS Startup disk]をチェックする。

hpusb18.jpg

6. フォルダの参照から、[using DOS system files located at:]に、フロッピーディスクドライブを指定する。

hpusb19.jpg

hpusb20.jpg

hpusb21.jpg

7. [Start]ボタンをクリックして、指示に従ってフォーマットを開始する。

hpusb22.jpg

hpusb23.jpg

hpusb24.jpg

hpusb25.jpg


これでUSBメモリの起動フォーマットは終了。
MS-DOSが起動するだけのUSBメモリが出来たはず。
USBメモリの中身を見てみると、こんな感じ。
(システムファイルが非表示の設定だとファイルはまったく見えない。それで問題ない。)

hpusb26.jpg

それでは実際にUSBメモリから起動してみよう。
ノートPCによっては、電源ON時に[F12]や[F9]を押すなどでブートセレクタを表示できるものが多く、デスクトップだと、BIOSのブートプライオリティを変更しなきゃいけないかもしれない。
おいらのノートは[F12]だった。

USBから起動してこんな画面が表示されれば成功!
ものの数秒で表示される。

hpusb27.jpg

dirを入力するとこんな感じ。

hpusb28.jpg

これでUSBメモリのDOS起動に成功!

次回は、DOSでネットワーク接続する。


ミニミニレスキューUSBメモリ(1)
ミニミニレスキューUSBメモリ(2) ←ここ
ミニミニレスキューUSBメモリ(3)
ミニミニレスキューUSBメモリ(4)
ミニミニレスキューUSBメモリ(5)
ミニミニレスキューUSBメモリ(6)
ミニミニレスキューUSBメモリ(7)
posted by tess at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16408770

この記事へのトラックバック