2008年09月03日

icon ロジクール MX-1100

キーボードは東プレ、マウスはロジクールのハイエンドと決めている。

2004年に発売されたMX1000以来、その後継と成るMX-1100がやっと発表になった。

mx1100.jpg
ロジクール MX-1100


【9月19日発売】コードレスレーザーマウス MX-1100
楽天だと、6,300円
[PR]

会社でも自宅でもMX1000を使っていたのだが、発売終了になって、その後充電地が寿命に成ってサポートに電話しても、もう製品のサポートが終わったとのことで、ちょっと毛色の変わったMX Revolutionになってしまった。


mx1000.jpg
ロジクール MX1000

このMX1000の何が好きだったかと言うと、ホイールボタンの周りにある、シーソースイッチ。
これにページUp/Downを割り付けると、とても使いやすいのだ。

mxrevo.jpg
ロジクール MX Revolution


レーザーコードレスマウス VXレボリューション
楽天だと、6,699円
[PR]

それが、このMX Revolutionになって、MicroGear スクロールホイールと言う、なんと言うか、かっ飛びホイールに進化した。
今は慣れたけど、最初はちょっと使いにくかった。

でも、MX-1100になって、シーソースイッチが戻ってきたわけじゃないのね。MicroGear スクロールホイールになったみたい。
形はMX1000に近いね。

充電地方式をやめて単三2本になったのは、改良と言えるんじゃないかな。
実際MX1000は、充電池の老朽でお釈迦になってるしね。

9/19発売。
買ったらレポートするです。

うちの関連記事:
tess's waves: Logicool MX Revolution
tess's waves: ニッケル水素充電池
posted by tess at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アイテム
この記事へのコメント
こうやって見るとネズミに見えないね。
Posted by まさこ at 2008年09月03日 08:45
あー、なるほどね。
こいつら、無線だから尻尾が無いのよ。
そうすると、亀?カブトムシ?王蟲?
Posted by tess at 2008年09月03日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18688080

この記事へのトラックバック