2009年02月18日

icon エコワット と ワットチェッカー

昨日のtess's waves: クランプメータは、配電盤の単線をクリップして電流を測る測定器。少々マニアックというか、普通の家にはねーだろフツーってもの。

一方今日紹介するのは、もっと一般的で使いやすいもの。
コンセントにセットして、電気料金や使用電力量、さらにはCO2排出量まで表示してくれちゃうという、エコマインドたーーっぷりのアイテム。

こちらは、関西電力グループの株式会社エネゲート/ENEGATE co.,ltdが出しているエコワットと言う物。


エネゲート 電気代が分かる「エコワット」 T3T-R2
楽天だと、2,480円
[PR]

そしてこちらは、サプライ品のサンワサプライが出す、ワットチェッカー。
TAP-TST5
TAP-TST7
前者が8種の測定、後者が10種の測定が出来る。
後者が電気代が出るんで、ちょっと高いけど後者でしょ。


サンワサプライ ワットチェッカーTAP-TST5
楽天だと、4,700円
[PR]


サンワサプライ ワットチェッカーPlus TAP-TST7
楽天だと、5,980円
[PR]

§

とにかくうちって、コンセントに電気機器をつなぎ過ぎ。
学校で電気勉強して来たって、こういうとこズボラだとなんにもならんよね。
電気代節約にもなるんだし、色々改善していこうと思ってるとこ。
posted by tess at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26856099

この記事へのトラックバック